オンライン動画【タルト・タタン】

開催日: 2022年10月11日 - 2022年12月31日カテゴリー:

タルト・タタン オンラインレッスン動画販売のお知らせ

はつ恋ぐりんのタルト・タタン
紅玉のタルト・タタン
サンフジのタルト・タタン

お家で、おいしいタルト・タタンを作りましょう!
秋から冬にかけて、りんごのおいしさを堪能
できるお楽しみですね。


りんごは何がおいしいの?
どんな型がいいの?
ぜひ、キャラメル色に焼き上げたい!
ぷるんとした角もでてほしい!!

こんなお気持ち、ありませんか。
お家で、おいしいタルト・タタンが焼けるようになりたい!

りんごは
・紅玉
・サンフジ
2種類のレシピで、ご紹介いたします。

工程には丁寧にポイントの解説を加え、自分一人でも自在に作っていただけるように説明しています。

おまけ動画では、材料や型についての解説を付けました。

さらに、フランス・ソローニュ地方、発祥のタルト・タタンのお話も巻末に!

発祥のタタンがどんなだったか、どんな作り方をするのか
気になりませんか?

発祥のタタンにも思いを馳せながら、ぜひ作ってみましょう。自由自在にご自身のタタンが作れますように!

レッスン時間

約25分

工程動画(17分)に加え、おまけ動画がついています。
・型や材料の解説編(6分)
・発祥のタルト・タタンのお話(2分)

もぜひどうぞ! 

レッスン動画の料金

4,000円(税込み)

動画のほかに、レシピと発祥のタルト・タタンのお話の解説が付きます。

お申し込み手順

STEP
お申し込み

こちらのリンクからお申し込みください。


STEP
お支払いはクレジットカードにて

お申し込みのあと、お支払いページにリンクしますので、クレジットカードにて精算してください。

STEP
動画のURLとパスワードをお知らせします。
同時にレシピと解説もメールにてご送付します。

お支払いのあと、すぐに動画URLが届きます。いつでも、視聴スタートOKです!


*視聴画面のメールはお支払い終了と同時に届きます。
届かない場合は、まず「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

それでもない場合は、プロバイダの段階でブロックされている可能性があります。
別の連絡手段を記入して(たとえば携帯電話番号など)、すぐにメールを送信してください。
少し待ったとしても状況はたぶん変わりませんので、どうかお早めに。


質問があったら、どうしたらよいですか?

いつでもメールにてご連絡ください。基本的には3営業日(日曜・祝日は除く)以内にお答えいたします。
長期出張などの際はお知らせした上で、少しお時間を頂戴するかもしれません。

なお、出来上がりについてのご相談は、なるべく写真を添えてください。いっそう的確な答えができると思います。

再挑戦、創造的なサポートについては、

「オンラインによる、プライベート講座」をご利用ください。

あわせて読みたい
オンライン 【フランス料理・製菓オンライン教室@Zoom】 【フランス料理レッスン動画販売】 【フランス製菓レッスン動画販売】 【オンラインによるプライベート講座】 フランス料...
回数の制限はありますか?

いつでも好きなときに、何回でもご覧いただけます。


ただし、誰しも永遠は保証できませんので、少なくとも購入の日から1年間はご覧いただけることを保証します。
なお、同じ理由から、質問の有効期限も少なくとも購入の日から1年間とさせていただきます。
*上記は「少なくとも」なので、とくに問題がなければ、そのままご覧いただけます。

※ 次のようなキャリアメールアドレス(icloud.com , au.com , docomo.ne.jp , ezweb.ne.jp , softbank.ne.jp , i.softbank.jp)はメールが届かないことがあります。24時間待っても連絡がない場合は、別のアドレスか携帯電話番号を明記して、直接igrek@yukitsukamoto.comまでご連絡ください。※絵文字を入力すると送信エラーになる場合があります。

生徒さんの作品

みなさんから、「きれいに抜けました〜!」とご報告がありました。

「背の高いデコ型だといつもより吹きこぼれも少なく、バターの香りもこっくりと美味しいタタンができました。
果肉がしっかりしたサンふじだと食感はばっちりだけどスキマが出来るので、次回は他の🍎で試してみたいです」

一人で半分食べてしまった方、ご家族が待ちきれずに写真が撮れなかった方、
レッスン以来、繰り返し繰り返し作って、自分のものにされた方もいらっしゃいます。

どうしたら安定して作れるのか、ポイントがよく分かったとの意見も頂戴しました!

ぜひりんごのおいしい時期に挑戦してみてください!

/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フランス料理・製菓教室アトリエ・イグレック(大阪市)主宰。
滞仏経験に基づくフランスのトータルな食文化を紹介している。
エッセイ、取材本、レシピ本、翻訳本など。
・小麦アレルギー対応の米粉によるお菓子作りのレシピ開発と教室
・パンの業界紙に取材記事やフランスの焼菓子エッセイを連載
・パン・ド・ロデブ普及委員会 事務局長・理事
・(一財)藤井幸男記念・教育振興会 理事