【6月】お菓子上級講座「ルバーブのシュツルーデル」とカヌレ

開催日: 2024年5月23日 00:00 - 2024年5月25日 00:00カテゴリー:

今月は焼き菓子をいろいろと!

6月のお菓子定期講座メニュー

ルバーブのシュツルーデル

今月は生地からシュツルーデルを作ります。

りんごがメジャーですが、すでに遠い過去に授業でやっているので、
今回は旬のルバーブで。

合わせるのはやっぱりいちごの予定です。

さらに

ボルドーのカヌレcannelé de Bordeauxを作ります。

ボルドーはワイン作りの盛んな土地柄。ワインを熟成中、卵白を使って澱引きをする工程があり、卵黄が残るから発展してきたお菓子とよく言われますが、それほどに卵黄を使うわけでなし・・なのがちょっと不思議ではあります。

もともとは工程はものすごく簡単なのに、生地は寝かせる必要があるので、あとは当日焼くだけ!

うまく焼くためのたくさんのポイントをお知らせします。
・底を上げないためには?
・銅の型の使い方
・なぜ一晩寝かせる?

などなど、きちんと理解しておけば、お家のオーヴンでも必ずうまくいきます。

もう一つ! 

参考:マンゴーのサヴァラン
Aurelien Cohen savarin exotic

エキゾチック・サヴァランを作ります。*先月ご紹介したのに、都合により変更になりましたので、今月作ります。

この前のパリで食べたオーレリアン・コーエンさんのエキゾチック・サヴァランがおいしかったから!

お菓子講座なので2段階で発酵させて、パッション、ココナツ、ライムの組み合わせのクリームを絞り、初夏向きのババにしようと思います。

料理講座では、発酵1回でこれまでババを作ってきましたが、ここのところ二段階の発酵、溶かしバターを入れる方法について、生徒さんのお一人と理由や推測や由来をずっと話し合っていて、これはもう検証して確認するしかない!という気分に。

個人用の小さいサイズで作り、これもお持ち帰り予定です。

定期講座ですが、単発的ご参加も大歓迎です!! 
回数に制限はありません。ぜひどうぞ〜!

レッスン詳細

レッスン日6月20日(木)11:00〜15:00 *血糖値を上げすぎないための野菜付き 
6月21日(金)13:00〜17:00 
6月22日(土)10:00〜14:30 *軽食付き
定員各回7名様
受講料9000円(会員価格と初回お試し価格)
*2回目以降のビジター料金10000円
内容デモ、実習、ご試食
持ち帰りシュツルーデル 1台
個人用サバラン カヌレ
予約締切前日の15時 *材料が間に合わない場合はお断りさせていただくことがあります。こちらよりメールにてご連絡差し上げます。

次のボタンから、ご予約と同時にお支払いページに繋がります。

残席1あります

キャンセルでました。1席あります(6/14)

土曜日は満席になりました。キャンセル待ちを承れます(6/16)

すぐに確認のメールが届かない場合は、お申し込みが完了していないと思われますので、お問い合わせ欄からその旨ご連絡ください。

・銀行振込をご希望の方
・会員の方
は、こちらからお申し込みください! お問い合わせも承ります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!