【7月 マナガツオとウサギ 7月の料理講座

開催日: 2024年7月12日 - 2024年7月13日カテゴリー:

暑くなってきました! 負けないように、楽しくおいしく料理しましょう。

6月の料理講座メニュー

アミューズAmuse-bouche:ミニマドレーヌ・サレ

プチフール用のマドレーヌ型を買いました。これでハムとオリーヴを入れたマドレーヌを焼きます。温かいうちにアペリティフとして。

前菜Entrée:マナガツオの海藻バター風味、あるいはグルノーブル風で
マナガツオがおいしい季節。フランスには一般的な意味合いではマナガツオはいないと思いますが、英語はバターフィッシュといって、バターとよくあう魚です。

今回は、海藻バター(ボルディエの海藻バターは有名ですね)を作ります。

ムニエルにして、海藻バターで焼きます。あるいはグルノーブル風は、ケッパー、トマト、クルトンを加えたバターソースのことです。

ベースとなるバターは、どちらにしても贅沢にピュアナチュールを使いましょう!

参考:マナガツオの燻製 ジロールのソースで

主菜Plat:うさぎのコンフィ、ちりめんキャベツ包み
フランス産のウサギをコンフィにしてほぐし、玉ねぎやトマトなど野菜と、キャベツ包みにして、オーヴンへ。

参考:ウサギのテリーヌ

デザートDessert: アプリコットとアーモンドのタルト、ラヴェンダーのアイスクリーム添え
ほんの一瞬しかでてこないアプリコットを使って、タルトを作ります。

添えは、ラヴェンダーのアイスクリーム。ハーブティ用の花を使います。

*写真には過去の講座の料理写真が含まれます(同じ素材で、近いイメージのものを掲載しています)

難しく見えるかもしれませんが・・・
ご興味をお持ちの方、おいしいものを食べるのが大好きな方なら、どなた様も大歓迎! 
(経験は問いません。お家で普通に家庭料理をされる方なら、OKです。もちろん男女も問いません) 
ご参加への条件は、フランス料理への興味、つまり「作ってみたい、食べてみたい」をお持ちであること! そのお気持ちさえあれば充分です!!
お気軽に、一歩を踏み出してみてください。こちらでサポートしていきます。

定期講座ですが、単発的ご参加も大歓迎です!! 
単発的ご参加の回数に制限はありません。ぜひどうぞ〜!

レッスン日

日にち7月12日(金)13日(土)
10:30〜15:00頃まで
定員各回8名様
受講料12,000円(会員価格と初回お試し価格)
*2回目以降のビジター価格13,000円
内容実習とご試食
ワイン、チーズ付き
予約締切
前日の15時 *食材が間に合わない場合はお断りさせていただくことがあります。こちらよりメールにてご連絡差し上げます。

次のボタンから、ご予約と同時にお支払いページに繋がります。

キャンセル待ち、お問い合わせ、銀行振込による予約をご希望の方は、こちらよりお知らせください。また会員の方もこちらより。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!