塚本先生の素材へのこだわりや探究心の詰まった毎月の新作レシピは、何年通っても新しい発見があり、とってもワクワクします。(神戸市 MMさん)

アトリエイグレックの魅力の一つ、塚本先生の素材へのこだわりや探究心の詰まった毎月の新作レシピは、何年通っても新しい発見があり、とってもワクワクします。

私は、”ベーキングパウダーを使わないお菓子作り”のキーワードで、全てに対するこだわりを感じました。

また(良い意味で)マニアックな生徒が多い様な気がするのは、アトリエイグレックならでは。

フランス菓子を通じ知り合った仲間達とのお菓子作りの時間は、私の大切な宝物です。
素敵な時間をいつもありがとうございます。美味しいお菓子を自分で作れる人生をいただけた事が本当によかった。

先生は惜しみなく与える方(知識、経験、食材も)、そして意外にフレンドリー!

(神戸市 MMさん)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

フランス料理・製菓教室アトリエ・イグレック(大阪市)主宰。
滞仏経験に基づくフランスのトータルな食文化を紹介している。
エッセイ、取材本、レシピ本、翻訳本など。
・小麦アレルギー対応の米粉によるお菓子作りのレシピ開発と教室
・パンの業界紙に取材記事やフランスの焼菓子エッセイを連載
・パン・ド・ロデブ普及委員会 事務局長・理事
・(一財)藤井幸男記念・教育振興会 理事